クラウドサービス開発事業| 株式会社フィールトラスト



クラウドオフィス「鉄壁フィールド」

「鉄壁フィールド」とはオフィス内にあるITをまるごとクラウド化し、政府が企業に求める、 「セキュリティコンプライアンス向上」と「働き方改革」をコストを削減しながら同時に実現する、今までにない革新的なクラウドサービス。時代の流れによって否応無しに企業はクラウド化へ進んでいます。 しかし、クラウドの特性を理解しないまま導入が進んだ結果、サイバー攻撃の標的になり情報漏えい、不正送金など 経済的ダメージと企業存続の危機に晒されています。 そんな中注目されているクラウドサービスが、外部からの攻撃を受けにくく、侵入されにくいプライベートクラウドです。 しかし、プライベートクラウドは高額な専用の機器の購入や専任者の常駐が必要で大企業しか運用できませんでした。 そこで、我々は中小企業向けに機器の購入や専任者が全く不要のプライベートクラウド「鉄壁フィールド」を2015年に開発いたしました。 月々の利用料の支払いで安心安全なプライベートクラウドを利用できるサービスです。 クラウドデスクトップ機能やファイル共有機能、グループウェア機能が搭載されており、外出先、 自宅からのテレワークも安全に行うことが可能。国内外の拠点間の共有や取引先などのパートナー企業の連携も安心かつ スムーズにおこなうことができます。さらに法人向けのオンサイトやサポートの優れたノウハウを保有している東証1部上場サポート企業 とタイアップを行うことにより、クラウドサービスだけでなく、社内のITお困りごとをまるごと解決できるサービスへと進化し、 全国の中小企業に発信することが可能となりました。セキュリティにコストをかけることのできない中小企業に対し、 業務効率とコスト削減を実現しながらサイバー攻撃対策を万全に行う。我々は日本の企業を、そして情報を守る為、「鉄壁フィールド」を世の中に広めてまいります。


クラウドオフィス「鉄壁フィールド」 パンフレットダウンロードはこちら クラウドオフィス「鉄壁フィールド」サービス詳細はこちら